サイトメンテナンスをしているので一時的に表示が崩れる場合があります。何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

元北海道民の北海道旅行2018[後編]!札幌から離れたおすすめコース☆

元北海道民の北海道旅行2018[後編]!札幌から離れたおすすめコース☆

前回の記事で今回の北海道旅行の前編を書きましたので、今回は後編になります。

前編では札幌近郊で終わりましたが、後編では札幌を離れて色々と行ってきた内容を書いていきます。

元北海道人の私でも非常に満足出来たおすすめコースなので「北海道(札幌)にはもう行ったよ~」という方は次回の北海道旅行の参考にしてみてください☆

朝一出発!「旭山動物園」へGo!

この日は、北海道人の大人でも楽しいと感じる「旭山動物園」へ行きます♪

旭山動物園は日本で一番北にある動物園で、世界的に見ても年間の入場者数がトップレベルという超有名動物園です。

札幌から旭川(旭山動物園)まで、車だと高速を使って大体2時間位で行けます。

というか、2時間掛かります(笑)

旭山動物園の開園時間が9:30だったはずなので、開園とともに入ろうと思うと遅くても7:30位には札幌を出発する事になります。

前日も結構遅くまで起きてましたし、当然お酒も結構飲んでたのでそんな早く出れません(笑)

と、言うことで9:00位に札幌出発!いざ旭山動物園へ~♪

道中コンビニへ寄ったりしながら、たらたら~っと走ってハイ、到着♪

旭山動物園入り口

旭山動物園はかなり広いので、園内マップがないとワケワカメになります。普通に入り口で渡されるのでちゃんと貰っておきます。

旭山動物園の園内マップ

園内マップのパンフレットは貰いましたが、旭山動物園のHPに画像がありましたのでそちらを載せさせて頂きます。

[引用元]施設紹介(園内マップ)| 旭川市 旭山動物園

園内マップを手に、いざ園内へ!

入り口入って少し行ったらまずは一本道。この時点で広大さが伝わってきます。

旭山動物園入り口入ってすぐの写真

そのまままっすぐ進んでまずは「あざらし館」へ♪

ちょっと年甲斐もなくテンション上がって写真撮り忘れてましたが、目の前を巨大なあざらしが通り過ぎたりして結構楽しめました☆

うん、あざらし可愛い❤

旭山動物園のあざらし

「もうじゅう館」ではこんな至近距離でトラも見れたり♪

旭山動物園のトラ

途中、私達のすぐ頭上で寝ているヒョウがいたり☆ 可愛すぎる❤

私達のすぐ頭上で寝ているヒョウ

どの辺だったか忘れましたが、同じように私達の頭上に掛けられたはしごを渡るレッサーパンダもいます♪

私達のすぐ頭上を行き交うレッサーパンダ

からの~「ひょっこりはんっ!」 くぅ~~っ! 可愛すぎるっ!!

私達のすぐ頭上からひょっこりはん♪

他にもかわいい顔したオオカミや、

意外とかわいい顔のオオカミ

超全開で「ヴァァァァサバサバサバサバサバサァーーッ!!」と羽を広げて猛アピールしてる孔雀もいます(笑)

バサバサ音を立てながら羽全開の孔雀

こんな至近距離のキリンさんも♪ 手を伸ばしたら普通に触れちゃいます。(触れるのNGなのでご注意を!)

超至近距離のキリンさん

「ぺんきん館」ではこんな水中トンネルもあって、ペンギン達が縦横無尽に泳いでる姿をすぐ目の前で見ることが出来ます☆

「ぺんきん館」の水中トンネル

こんな感じで、他にもまだまだ動物は盛りだくさん!

「ほんとに大人でも楽しめるな~♪」と感じた動物園でした☆

旭川駅周辺でご飯♪

旭山動物園を見終わった頃には昼も過ぎてて、お腹も空いてきたし「せっかく旭川まで来たので旭川駅へ行ってみよう!」ということで旭川駅へGo♪

本当は旭川駅の中も見ようかな~とは思ったんですが、駅周辺を走ってたら「フィール」というファッションビルがあったので近くのパーキングに駐車して入ってみました。

結論から言うと、「超普通」です(笑)

旭川に来てなぜココ?的な事はご勘弁をw

あと、駅前通りっていうのかな…その途中で「スマホを1台置いて円陣組んでる若者達」がいて、何してんのかな~なんて見てみたら「Yo~♪俺たちこの旭川で~♪」みたいなフリーラップ的な事やってました。

しかもかなり小さい声で(笑)

ちらちら周り気にしながら若干恥ずかしそうにやってる姿を見て、「あぁ~青春だな~♪」なんてちょっとセンチな気分になりました^^;

で、先程のフィールの中の店員さんに、ここでもおいしいラーメンのお店を聞いて向かうんですが、向かう途中に中華を発見してノリで中華に変更!

(おいしいラーメン教えてくれたフィールの店員さんごめんなさい)

「ぺんきん館」の水中トンネル

青椒肉絲だけはちょっと変わった味付けでしたがそれ以外どれも激ウマで、たらふく食べましたが価格もリーズナブルで大満足のお店でした♪

※後で調べたところ、どうやら「新華楼」という名前のお店でした。

2018たきかわ菜の花まつり

旭川駅近くの中華料理で完全に腹パンになったので、次は札幌に帰る途中に「滝川」に寄ります。

なんとこの日、「2018たきかわ菜の花まつり」という年に一度のお祭りが行わていました。

焼きそばとかたこ焼きとかいろんな出店もあったりしたみたいなんですが、残念ながら16:00で終了ということで私達が到着した時にはすでに終わってましたヽ(TдT)ノアウゥ…

ただ、咲いている菜の花は当然そのまま咲いているので、一面に広がる菜の花畑を目に焼き付けました。

一面に広がる葉の花畑

レンズが曇っていたりして綺麗に撮れた写真が無かったのであまり伝わりにくいかもしれませんが、実際はこんな感じです。

菜の花畑01

[引用元]滝川市菜の花 – たきかわ菜の花まつり

菜の花畑02

[引用元]滝川市菜の花 – たきかわ菜の花まつり

三笠の「太古の湯」でさっぱり!

旭山動物園を思う存分堪能して、滝川で一面の菜の花畑を目に焼き付けたら次は三笠市にある天然温泉「太古の湯」へGo♪

夕張メロンソーダ

途中寄った道の駅で購入した「夕張メロンソーダ」

初めて見たので物珍しさで購入(笑)

太古の湯に到着♪入り口の上にある看板が格好良いですね!

三笠天然温泉「太古の湯」の入り口

「古き良き」を感じさせる情緒溢れた建物になっています。

「古き良き」を感じさせる三笠天然温泉「太古の湯」の建物

太鼓の湯の館内では終始スマホを持ち歩いていなかったので写真はこれだけですが、お風呂もキレイでなかなか広く、露天風呂も2つあり大満足♪

外の気温はまだ普通に寒かったので、湯船に浸かって暑くなったら椅子に座って身体を冷やし、身体が冷えたらサウナ → 水風呂 → 露天風呂 → ベンチ → サウナ・・・

と、このサイクルを何度も楽しみました♪ そしてお風呂上がりにはお約束のフルーツ牛乳❤

太古の湯は個人的にかなり良かったです☆

http://www.clh-kk.com/taikonoyu/

いちご狩りをしに夕張郡栗山町へ♪

北海道旅行は早くも4日目となりましたが、この日もいちご狩りの為に朝から出発!

最初は札幌市内(と言っても広いんだけど)でいちご狩りをしようと思ってたんですが、もう全っ然いちご狩りの季節じゃないという…ね。

おかげで普段いちご狩りやってる所は、ことごとく「時期じゃないのでまだいちごが生ってません~」と。。

こうなるとどうしても行きたくなっちゃうんですよねぇ…(;´∀`)

で、結局「ビニールハウスでいちごを栽培してるのでなんとか~」という農家さんを1軒発見! それが栗山町だったという流れ。

Tipsアイコン[ ワンポイント ]

ちなみにこの栗山町も一応「夕張郡」なんですが、こっちで言う夕張は「夕張市」のことで、俗に言う夕張ではありません。(地元の一般的な呼び方の話です)

なので例えば由仁町なら「由仁に行く~」とか、長沼町なら「長沼に行ってきた~」などと言います。

道外の人だとちょっと混乱するかもしれないのでワンポイントとして☆

夕張の方面は昨日通って来たんだよなぁ~とは思いつつ、ドライブを楽しんでたらあっと言う間に無事到着♪

見てくださいこの大自然♪ 写真だと伝わらないんですが、風が吹く度に目の前の草原が本当に波打ったように揺れるんです。

これは本気で動画で残しておけば良かったなぁ~とちょっと後悔。。

風になびく草原

実際にいちご狩りをするビニールハウスの中はこんな感じ☆

いちご狩りのビニールハウスの中

もう信じられない位甘くてぷりっぷりないちごが取り放題!甘さがいちごを通り越して桃とかプラムみたいな甘さです♡

ぷりっぷりで激甘のもぎたてイチゴ♡

いちごがこんな感じで育っているって初めて知りました(笑)

いちごを栽培している状態

持ち帰ったいちご

パックを購入すると取ったいちごを持ち帰る事が出来ます。
相当美味しかったのでモリモリ2パック持って帰りました♪

ただ、持ち帰って家で食べたら全然味が違いました^^;

現地で食べたから~とかのレベルではなく、酸味もかなり増してもはや別物に(笑)やはり「もぎたて」というのは大きいんだと実感!

私はすっぱいものがあまり好きじゃないので普段あまりいちごは食べないんですが、ここのもぎたていちごが甘すぎ美味すぎで、最後にヘタを数えたらひとりで100個位食べてました(笑)

最後の方は若干気持ち悪くなってましたが、おかげで今後しばらくいちごはいらない~という位思う存分食べました♪

ここも美味しいと有名!「あいチュらんど」

いちご狩りを終えて札幌へ向かう最中、同じく夕張郡の「長沼町」という所にある「あいチュらんど」というソフトクリーム屋さんに寄りました☆

なんかソフトクリームばっか食べてる気もしますが(笑)

「あいチュらんど」の写真

ネーミングセンス抜群の「あいチュらんど」は地元でもおいしいと有名なソフトクリーム屋さん☆

すでに行列とまでは言いませんがソフトクリームを買いに来たお客さんが並んでました。


石細工の食パンマンとドキンちゃん

なんと石でできた食パンマンとドキンちゃん!

クオリティの高さにびっくり!


石細工のカレーパンマン

他にもカレーパンマンとかもいます♪

で、肝心のソフトクリームの写真を取り忘れてました~(;゚;艸;゚;)

うん、超美味しかったです(笑)

最終日は支笏湖で「柱状節理」を!

楽しかった北海道旅行もこれが最終日!ほんとあっという間に過ぎちゃいました(;´∀`)

そして最終日は千歳市にある「支笏湖」へ♪

支笏湖は札幌近郊の人であれば誰でも知ってる有名な湖で、昔は意味もなくドライブで行ったりもしました。

過去何度も支笏湖へ行ってはいるものの、今まで一度も利用したことがなかった「支笏湖観光船」へ「柱状節理」を見に行ってみました♪

※そもそも観光船があること自体初めて知りましたけど(笑)

柱状節理とは、マグマが固まったりなど自然現象で出来た六角形や八角形などの「柱状の岩」の事です。

※超曖昧な説明です。


まずは支笏湖到着直前にパシャ♪

3つの山の真ん中にある頂上が平らな山が「樽前山」です。

樽前山

見てくださいこの色鮮やかな庭!・・・庭とは言わないですね(笑)敷地内はこんな感じで沢山の木々や綺麗な花が沢山咲いてます☆

色鮮やかな敷地内

湖に向かう道!自然豊かで整備もしっかり行き届いてます。昔来たときはこんな感覚全く無かったんですけどねぇ^^;

自然豊かで整備もしっかり行き届いた道

支笏湖が見えて来ました♪

支笏湖

ちょっと見切れてますが、右側に少しだけ写ってる船が「支笏湖観光船」です。

支笏湖観光船

船内に入ると船底にいくつも窓が付いていて、そこから湖内を見てみるとおびただしい数の魚たちが…(笑)

船底の窓から見える魚たち

支笏湖の湖底はこんな感じのちょっと変わった模様が出来ています。この模様についても説明があったはずなんですが、全く覚えてません(笑)

支笏湖の変わった湖底

目的の「柱状節理」が見れるポイントまで約5分位かかるので、その間船上へ上がって景色を楽しみます☆

右側に先程も見た「樽前山」が見えます♪

観光船からの樽前山

これが柱状節理!天気があまり良くなかったのと、写真だとあまり綺麗に見えませんが、実際に見ると「ものすごく壮大な何か」を感じます。おすすめ。

支笏湖の柱状節理

支笏湖は全国的にも超珍しい「船上からでも柱状節理が見れる湖」で、その透明度も非常に高いのでこんな感じで船上からも柱状節理を見ることが出来ます。

船上からでも見える柱状節理

完全に湖底がスケスケ!支笏湖の透明度の高さがわかりますね!

透明度の高い支笏湖

実際にプロが撮った支笏湖の柱状節理の写真。実際に目で見た時はこんな感じでした♪やはりプロは違いますね(笑)

プロが撮った支笏湖の柱状節理

この日は5月28日ですが、ここでは桜がまだ咲いていました☆

支笏湖の桜

スマホのカメラで光が眩しいですが、ものすごく綺麗な桜が見れました♪

支笏湖の桜2

最後は新千歳空港でショッピング

支笏湖で柱状節理を堪能して、あとは帰るのみ!

そのまま新千歳空港へ向かい、フライトまでまだ時間があったので空港内をぷらぷらしてショッピング☆

なんと「白い恋人」ならぬ、「黒い恋人」という商品が(笑)

黒い恋人

若干「オィオィ…笑」とは思いましたが、興味をそそられ結局購入(笑)

あとは東京の友人達におみやげをいくつか買って今回の北海道旅行は終了!

搭乗手続きを済ませ、羽田に戻りました。

まとめ

今回は元北海道人の私が行ってきた北海道旅行の内容やおすすめスポットを書きました。

支笏湖の観光船が「約30分で1,620円(小学生は810円)」と割と高めでしたが、初めて北海道へ行く方もそうじゃない方も是非行ってもらいたいおすすめのスポットばかりです☆

他にも毎回必ず行く焼き肉屋さんへ行ったり友人知人と会ったりもしたのですが、いくつか割愛させて頂きましたm(_ _)m

あと、まだ結構寒かったのもあって北海道にいる最中から「風邪っぽいなぁ…」と思っていたら、東京へ戻って来てから大風邪を引きました(^_^;)

結局半月近く仕事をしない事になってしまったので、皆さんも寒い地方へ行く際は必ず暖かい服装で行くようご注意ください(笑)

シェアして頂けると喜びます☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

WordPressでPCやスマホ(iPhone)などのTips(便利情報)、その他日常生活で便利だと感じた事やモノを書いているIT関係のナンデモ屋さんです。
シンプルなプラグインなどもたまに作っていますのでご自由にお使い下さい☆

RA's(らす)@Tips4Lifeをフォローする
海外・旅行
記事が良かったらこちらから教えてあげてください☆
Tips 4 Life|毎日が便利で快適なiPhone&PC生活

ディスカッションコーナー コメントやご質問、その他この記事に関する事はこちらからどうぞ☆

Top